ヴィアージュのパッドは付けた方がいいの?

【ヴィアージュ】

楽天ランキング年間第1位 !! 理想のバストをつくるナイトブラ「ヴィアージュ」ですが、

ヴィアージュのパッドは付けた方がいいの?

パッドが無くても大丈夫なの?

そんな疑問を持つ方も、いらっしゃると思います。

今回はヴィアージュの「パッドの役割」について解説します。

ヴィアージュのパッドの必要性

ヴィアージュの説明書には「きついと感じる場合は一度、パッドを外してご使用ください。」 と記載されています。

つまり、メーカー側の見解は「パッド無しでも大丈夫」です。

でも、せっかく買ったヴィアージュ、その機能性を100%発揮させたいですよね。

ヴィアージュの「パッド」は、下から肉を押し上げる様な形状(バナナ型のふくらみ)になっており、パッド単体でも、バストを補整する機能があります。

ヴィアージュはパットが無くても、ナイトブラの機能(バストの横流れ防止、背中や脇の脂肪をバストに移動)は変わりませんが、上記のパッドの機能は、当然、有りません。

結論として、補整力は落ちます。

だから、以下の場合を除き、基本的には、パッドを付けて着用して下さい。

①苦しい、きついと感じる場合

②授乳をしている時期(パッドを授乳パッドに交換して着用して下さい。)

ま と め

ヴィアージュのパットは「薄型タイプ」で、ヴィアージュの人気の秘密である「抜群の着け心地」と「補整力」を生み出す重要なパーツなので、ヴィアージュの効果を最大限にいかす為にも、できれば、パッドは付けて着用して下さい。

きつく感じる場合は、夜間にはパッドを取り外し、 昼間はパッドを付けて着用する方法も良いと思います。

今ならお得に購入できるチャンスです。

\プレゼント キャンペーン実施中/
ヴィアージュを割引と特典付で購入はこちらをクリック!
↑キャンペーンが終了しているとクリックできません↑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする