マスクの効果は有るの?【コラム】

最近は、コロナウィルスの感染拡大により、外出時はマスク着用が当たり前になりましたが、女性にとっては、ノーメイクや、アイメイクだけですませる事もできるので、悪い事ばかりでもないのかもしれません。

今回は、普段使っているマスクの効果について、解説します。

カリフォルニア州公衆衛生局が、2021 年 2 月から 12 月の期間に、 カリフォルニア州の住民 1,176 人の研究対象者について、マスクの種類別に効果を分析しています。

屋内でマスク非着用に比べて、「布マスク」では56%感染が減少、「不織布マスク」では66%感染が減少、「N95/KN95規格の不織布マスク」では83%感染が減少したとの結果でした。

「マスクは飛沫が飛ぶのをブロックする効果しかなく、ウィルス感染を防ぐ効果はない」という意見もありましたが、マスク着用は感染予防策として有効である事が、この研究により、科学的に証明されました。

(注)

CLOTH MASK ・・・・・布マスク

SURGICAL MASK ・・・ 不織布マスク

RESPIRATOR ・・・・・不織布マスク(N95/KN95規格)

【参考資料】

Morbidity and Mortality Weekly Report (MMWR)

https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/71/wr/mm7106e1.htm

N95/KN95規格の不織布マスクは、ドラッグストアなどの実店舗よりも、Yahoo、楽天などのネット通販の方が割安で、30枚入りがおススメです。

マスクも大切ですが、「3密回避」や、うがい、手洗いなど、基本的な感染対策をして行きましょう。

↓↓サイズ交換可能!! Web限定の最安メニューはこちら(公式サイト)

\プレゼント キャンペーン実施中/
ヴィアージュを割引と特典付で購入はこちら!
↑キャンペーンが終了しているとクリックできません↑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする